読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和泉聖書教会~Room of Izumi Bible Church ~

私たち和泉聖書教会は、聖書の言葉を正しく理解し、信仰に励んでいるプロテスタント教会です!こちらではインターネット奉仕係担当の信徒が次回礼拝予告やイベントの告知、コラムの掲載をしています‼

コラム『思ったことができない時』

コラム

f:id:izumi-bible-church:20170111002222j:plain

こんにちは!こんばんは!

今回のコラムは『思ったことができない時』

「やっていることが思うように進まない」「なにをしたらいいのかわからない」

と自分が本来やるべきこと・やりたいことと現実がリンクしない時があります。

どのように対処すればよいのでしょう?

 

まず原因はなんなのでしょう?

聖書にはこう記されています。

 

ガラテヤの信徒への手紙5章18節
肉と霊とが対立し合っているので、あなたがたは、自分のしたいと思うことができないのです。

 

これが答えなのです。

自分の意志が肉に侵されているので、思うようなことができないのです。

自由で良心に満ち溢れた心を持っているのにも関わらず、肉が邪魔をするのです。

 

肉が自分の意志を阻害する犯人だということがわかりました。

しかし具体的にどのようなものが肉なのでしょう?

 

ガラテヤの信徒への手紙5章20・21節
姦淫、わいせつ、好色、偶像礼拝、魔術、敵意、争い、そねみ、怒り、利己心、不和、仲間争い、ねたみ、泥酔、酒宴、その他このたぐいのものです。

 

かなり具体的に記されていますね。

これらのものです。

 

いまこの記事をたまたま見つけたノンクリスチャンのあなた!

そう、あなたです。

もし不安があったり、心の調子が乱れているのであれば一度上に記されていることをすべて避けてみてください。

肉を避け、霊に満ち溢れると、

 

フィリピの信徒への手紙4章7節
あらゆる人知を超える神の平和が、あなたがたの心と考えとをキリスト・イエスによって守るでしょう。

 

と記されている通り、神からの本当の平和が与えられます。

お約束します。本当の神の力です。

ぜひぜひ心にとめておいてください。

 

という私も含め、すべてのクリスチャンは当然、模範的行動を実践しないといけないですね。

 

日々信仰!日々成長!

 

というわけで今回はここまでです!

 

この記事があなたの信仰の糧になることをお祈りいたします。

 

では!(*^^)v