読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和泉聖書教会~Room of Izumi Bible Church ~

私たち和泉聖書教会は、聖書の言葉を正しく理解し、信仰に励んでいるプロテスタント教会です!こちらではインターネット奉仕係担当の信徒が次回礼拝予告やイベントの告知、コラムの掲載をしています‼

コラム『聖書預言・イスラエル、ダマスカスを攻撃』

コラム

youtu.be

 

今回のコラムは『聖書預言・イスラエル、ダマスカスを攻撃』

皆さまは聖書預言に触れたことがあるでしょうか?

なかなか馴染みがないと思います。

聖書の預言というのは珍しいモノやオカルトティックなものではなく、はっきりとこうなると記されているのです。

しかしいつも議論が絶えません。

「それは深読みしすぎだ」「そんなものに確証はない」

これらはすべてクリスチャン、聖職者の間に起こる論争です。

信仰者でさえ、聖書にしるされている預言を軽んじる傾向があります。

もしくは間違っている可能性があると、すすんで解読しません。

ですが聖書には、

 

Ⅰテサロニケ信徒への手紙5章20節
預言をないがしろにしてはいけません。

 

と記されています。

今回紹介するPaster JD(動画中の牧師の名前)の解説はあまりにも矛盾がなく、むしろ聖書預言の正しさを証するものだと思いました。

私(信徒)が簡単に動画の序盤の解説をしておきました。

これだけでも十分に時事問題と聖書預言の正しさを伺うことができます。

より一層詳しいことが知りたい方は上の動画をご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日、イスラエルがシリアを攻撃しました。

具体的には先週起こったダマスカスへの攻撃で、これで2回目となりました。

これらは聖書預言と一致しています。

預言を学ぶのに特別な知識はいりません。聖書と照らし合わせるのです。


イザヤ書17章1節

ダマスコに対する宣告。見よ。ダマスコは取り去られて町でなくなり、廃墟となる。

 

ダマスコはダマスカスのことで、シリアの首都のことです。

シリアというと治安が悪いイメージがありますが、2011年までは海外青年協力隊が派遣されるなど、比較的安定していました。

 

f:id:izumi-bible-church:20161215233909j:plain

f:id:izumi-bible-church:20161215234129j:plain

f:id:izumi-bible-church:20161215233915j:plain

現在、ニュースで見るような悲惨な光景はここ数年で発生したことです。

これらは別の個所にも記されています。

 

エレミヤ書49章24‐26節
ダマスコは弱り、恐怖に捕らわれ、身を巡らして逃げた。産婦のような苦しみと苦痛に捕らえられて。
いったい、どうして、栄誉の町、わたしの喜びの都は捨てられたのか。
それゆえ、その日、その若い男たちは町の広場に倒れ、その戦士たちもみな、断ち滅ぼされる。

 

このように悲しい現実ですが、シリアの荒廃は預言されていたのです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

詳しくは上の動画へ。

彼の証言と現在の世界の問題に目を向けてみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーー

転載元

www.youtube.com

 (私(信徒)はいつもお世話になってます!)