読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和泉聖書教会~Room of Izumi Bible Church ~

私たち和泉聖書教会は、聖書の言葉を正しく理解し、信仰に励んでいるプロテスタント教会です!こちらではインターネット奉仕係担当の信徒が次回礼拝予告やイベントの告知、コラムの掲載をしています‼

コラム『希望への決断』

コラム

f:id:izumi-bible-church:20161202021521j:plain

 

いやー、最近めっきりと寒くなってきましたね。(「最近」と感じるのは私(信徒)だけだったりして. . .)

こんにちは!こんばんは!今回のコラムは『希望への決断』

イエス・キリストという人物を自分の中で受け入れるかどうかがテーマです。

有名牧師ジョイス・マイヤー氏の「新しい生き方」という書物と聖書と共にご紹介していきたいと思います。

 

「そもそも受け入れる必要があるの?」

と思う方もいるかもしれませんね。

多様化、グローバル化が進む社会、尚且つ文明や科学の大きな発達により、

「宗教の必要性」

が問われている時代になりました。

「昔は必要だったけど、今の時代はもういらない。」

という声をよく聞きます。(そもそもこの根拠が私にはわかりませんが💦)

ではこんな時代に聖書、イエス・キリストは必要なのか?

答えはYesなんですね。

理由は簡単で、聖書には

「これから訪れる時代、死の後に続く永遠」

が記されているからです。

必要ないというかむしろ現代の私たちに直結している問題なのです。

「これから訪れる時代」に関してはこちらの動画を紹介させていただきます。聖書やキリスト教という概念から発生したものではなく、内容は現実の時事問題です。しかしそれらは聖書の預言と一致しています。素晴らしい内容と翻訳です。

www.youtube.com

では「死の後に続く永遠」は?

これも素晴らしい証の動画があります。二本で一話です。

youtu.be

youtu.be

これらの証言があるから「信じろ!」と言いたいのではありません。

しかしあらゆる場面で聖書、キリスト教の正しさが認められているのは事実です。

ではもし、イエス・キリストを受け入れるとどうなるのでしょう?

ここからはジョイス・マイヤー氏の言葉も拝借しながらお話ししたいと思います。

「受け入れる」というのは「心の底から偽りなく信じる」です。

神さまはあなたの人生の創造主です。ですから溢れんばかりの愛をあなたに注ごうとされています。

そのために神さまはあなたをご自分のところへ呼ばれています、体を引っ張って振り向いてほしいと思っています。

あとはあなたが「決断」するだけなのです。

「受け入れてなにか変わるのか?」

はい、変わります。

本当におおざっぱな言い方かもしれませんが、

希望に満ち溢れます。

これは確信をもって言えます。

神さまはこうおっしゃられています。

 

エレミヤ書29章11節

わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。

‐主の御告げ‐それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、

あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。

 

つまり受け入れることにより、今まで想像出来なかった、最高の人生があなたに訪れるのです。

あなたの人生をあなたの創造主である神さまに明け渡してみませんか?

「Yes」も「No」もあなた次第。素晴らしい道を歩まれることをお祈りします。

 

もうすぐで今年も終わり。防寒対策をしっかりして、元気にお過ごしください!

 

――――――――――

動画転載元

DIVINE US→DIVINE US - YouTube

時事問題の正確な読み取りから、聖書の無誤性を証明するチャンネル

Lehigh Valley Japanese Ministries→Lehigh Valley Japanese Ministries - YouTube

あらゆる人物の証言をもとに、聖書が神の言葉であると証するチャンネル

 

私(信徒)はいつもお世話になっています(__)