読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和泉聖書教会~Room of Izumi Bible Church ~

私たち和泉聖書教会は、聖書の言葉を正しく理解し、信仰に励んでいるプロテスタント教会です!こちらではインターネット奉仕係担当の信徒が次回礼拝予告やイベントの告知、コラムの掲載をしています‼

3月第3週 今週の御言葉

「ホサナ。祝福あれ。主の御名によって来られる方に。イスラエルの王に。」 (ヨハネの福音書12章13節) 今週の御言葉です。わたしたちは聖書にしるされている通りの天地の作り主、全能の父なる神を信じています。その方はひとり子をこの地に与えました。そ…

3月第2週 今週の御言葉

この女は、自分にできることをしたのです。埋葬の用意にと、わたしのからだに、前もって油を塗ってくれたのです。 (マルコの福音書14章8節)

3月第1週 今週の御言葉

わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。 (ヨハネの福音書 14章6節)

2月第4週 今週の御言葉

神こそ、わが岩。わが救い。わがやぐら。私は決して、ゆるがされない。 (詩篇62篇2節) クリスチャンは天地創造の父なる神にあらゆる希望をおきます。その方はわたしたちの岩であり、救いであり、やぐらであります。

2月第3週 今週の御言葉

すべての汚れやあふれる悪を捨て去り、心に植え付けられたみことばを、すなおに受け入れなさい。 (ヤコブの手紙1章21節) 私たちはつねに悪しきことを考えます。そこからもし救いを求めるならば聖書の言葉を読んでみましょう。本当の神の力はすべての人を変…

2月第2週 今週の御言葉

「私が仕えている万軍の主は生きておられます。必ず私は、きょう、彼の前に出ましょう。」 (列王記第一18章15節)

2月第1週 今週の御言葉

主を恐れることは知恵の初め、聖なる方を知ることは悟りである。 (箴言9章10節) 「主の偉大さを知る」、それが主を恐れることだと思います。宇宙を創り、人間を創造した神の偉大さを知ることが真理につながる知恵の初めだと思います。聖なる方、イエス様を…

1月第5週 今週の御言葉

私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。 (ピリピの信徒への手紙4章13節) わたしたち人間には限界があります。そのときに助けを求めるのが神さまです。勉学に励むときには頭に知恵を。病のときには癒しの力を。悩みに明け暮れ…

1月第4週 今週の御言葉

勇士よ。主があなたといっしょにおられる。 (士師記6章12節) 今週の御言葉です。覚えて過ごしましょう。神様はいつもあなたとおられます。

1月第3週 今週の御言葉

だれでも自分を高くする者は低くされ、自分を低くする者は高くされるからです。 (ルカの福音書18章14節) 今週の御言葉です。おごり高ぶる人にあまり良い印象は持てません。人ですらそう感じるのですから、神さまから見たらどうなるのでしょう。日々謙虚に…

1月第1週 今週の御言葉

天にいます私たちの父よ。御名があがめられますように。御国が来ますように。みこころが天で行われるように地でも行われますように。 (マタイの福音書6章9~10節) 明けましておめでとうございます。新年最初の御言葉です。初心に立ち返り、神さまの御名を賛…

12月第4週 今週の御言葉

光はやみの中に輝いている。やみはこれに打ち勝たなかった。 (ヨハネの福音書1章5節) 光はイエス様のことですね。闇、それはサタン的な社会の流れでもあり、また自分の中の悪もさします。しかしそれを光であるイエス様に放たれると打ち勝つことはできない…

12月第3週 今週の御言葉

この方を受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には、神の子どもとされる特権をお与えになった。 (ヨハネの福音書1章12節) 世の宗教はさまざまな試練を人に課します。それをすることによって自分を高めることができるらしいです。しかし高めたとし…

12月第2週 今週の御言葉

ことばは人となって、私たちの間に住まわれた。私たちはこの方の栄光を見た。父のみもとから来られたひとり子としての栄光である。この方は恵みとまことに満ちておられた。 (ヨハネの福音書1章14節) 今週の礼拝での暗唱聖句です。栄光とはイエス様のことで…

12月第1週 今週の御言葉

すべての人を照らすそのまことの光が世に来ようとしていた。 (ヨハネの福音書1章9節) 今週の礼拝での暗唱聖句です。この時代、まだイエス様は現れていません。しかし現在ではすでに来られています。皆が待ち望んでいた救世主です。この素晴らしさを噛みし…

11月第4週 今週の御言葉

彼は光ではなかった。ただ光をあかしするために来たのである。 (ヨハネの福音書1章8節) 今週礼拝で紹介された暗唱聖句です。彼とはヨハネについてですね。光とはイエス様のことです。この前後の言葉も含めて覚えておきましょう。